脂肪を消費させる三つの成分

脂肪を消費させる成分は、「カプサイシン・ピペリン・ジンゲロン」と3つあります。

 

聞き慣れない成分もありますが、含まれている食物をご紹介します。

 

  • ジンゲロンー生姜
  • ピペリンー胡椒
  • カプサイシンー唐辛子

 

いずれも日常で使う事の多い食材ですが、これらに共通するのは、いずれも辛味成分であることです。そして「痛覚の刺激」によって、体内に溜めている脂肪などを消費してくれるのです。

 

すこし話はそれますが、痛みを感じると人はどうなるかを説明します。痛みを感じると人は逃げ出したり、痛みに向き合うエネルギーを必要とします。
そのためエネルギーを造るために指令を出すアドレナリンが分泌されます。そしてアドレナリンが分泌されると、蓄えていた脂肪やブドウ糖が体内から取り出され、筋肉を動かすエネルギーとなります。

 

辛いものを食べて舌が辛味を感じるのは、痛みを感じる脂肪が刺激をうけているからなのです。

 

辛い食べ物が肥満に効果があると言われています

そのことはキムチを好む韓国人に肥満体型の人が少ないことで立証されています。

 

しかし辛味成分はデメリットがあります。それは多く摂取すると高血圧になりやすくなるのです。

 

アドレナリンが分泌されると興奮しますが、興奮すると血圧はあがりやすくなります。そのため辛味成分である「カプサイシン・ピペリン・ジンゲロン」はダイエットや血流の改善効果の反面、高血圧を引き起す原因にもなりかねません。

 

しかしリスクを軽減しながらサプリメントを摂る方法がちゃんとあります。それはとても簡単で、食事と一緒に併用することです。

 

サプリメントだけで辛味成分をとっていると、蓄えている脂肪を必要以上に排出してしまい、高血圧になりかねないですが、食事と併用することで食物の栄養素を利用し、うまく調整しながら脂肪の量を減らしていき、肥満を抑えてくれます。

 

辛味成分は食事と併用することで、その素晴らしい力を存分に発揮できます。

ダイエットサプリランキング
大人のカロリミット
いっぱい食べる君が好き♪ダイエットの大敵である、脂肪や炭水化物、糖分の吸収を穏やかに抑えてくれる!食べながらやせるダイエット始めよう!

星


お試しへ


カロリストン
ミネラルを摂りながらダイエットすることができるカロリストンは肌にやさしく女性に大人気!体に無理なくお手軽ダイエット!

星


お試しへ


メタバリア
サラシア(天然成分)を含んだメタバリアは糖の吸収をブロックしてくれるダイエットサプリメント!メタバリアで、食べたいものを我慢せずにダイエット!

星


お試しへ


このページの先頭へ戻る